LOG IN

私にとってファシリテーションとは

by 長尾彰

9人で3ヶ月かけて「ファシリテーション」について学びました。

それぞれの「私にとってのファシリテーション」です。

正解があるわけじゃない。

それぞれの「答え」を出していこう、ということで、こちら。

「私にとってファシリテーションと、はきっかけをつくり自走できるように後押しすることです。」

「私にとってファシリテーションとは、グループを自走させチームになっていくことを後押しすることです」

「私にとってファシリテーションとは、チームのみんながよりハッピーになれるような関係性・環境づくりをして伴走することです。」

「私にとってファシリテーションとは、発酵です。」

「私にとってファシリテーションとは、自分と相手のことをわかろうとして前向きにコミュニケーションをすることです。」

「私にとってファシリテーションとは、ひとりひとりの価値観や考えを感じてチームにしていくことです。」 

「私にとってファシリテーションとは、健康づくりです。」

「私にとってファシリテーションとは、お天道様です。」

「私にとってファシリテーションとは、チームをゴールに向かって耕しつづけることです。」 

OTHER SNAPS